債務整理の費用の相場はいくら?

債務整理の費用の相場はいくら?

MENU

債務整理の費用の相場はいくら?

近頃では、返せなくなった借金を、債務整理をして、綺麗にする人が増えています。
この債務整理ですが、読んで字のごとく、借金の整理をするというもので、綺麗に借金がゼロになるものもあれば、借金の総額が少なくなるものもあります。
借金の理由としては、住宅ローンが払えない、ギャンブルで借金をしてしまった、生活費に使用したなどいろんなものがありますが、債務整理をするには、法律の専門家である司法書士や弁護士に相談するのが、一番早い手段でしょう。
費用としては、一番安いもので、任意整理があります。
これは、今まで払った利息を返還してもらい、将来の利息を無くして、借金のみを返すというもので、負担は軽くなりますが、借金はきちんと返さないといけません。
相場としては、4万程度であり、借金を返す意思のある人が選択しています。
そのほかには、個人再生があります。
これは費用の相場は30万程度であり、住宅や資産を手放さなくても、ローンの大半を減額してもらうものです。
審査も厳しく、この個人再生をした場合には、10年ほどはクレジットカードを持つことは出来ません。
最後に自己破産がありますが、これは一切の借金を無くすというもので、借金が無くなる変わりに、20万以上の貯金を持つことや、資産を持つことは出来なくなります。
費用の相場は20から30万くらいであり、借金の金額によって変わります。
いずれの場合も、借金で生活が難しくなった場合に適応となりますので、返せる余裕がある場合には、少しずつでも返すようにしましょう。